HOROSCOPE 2019.05.05 #horoscope

星のうた - 今月の星空 -(牡牛座新月)

牡牛座新月期間:2019年5月5日〜2019年6月2日

 

 

 みなさんこんにちは、くらげです。

 

 先月からは12星座の特徴を順番にお伝えしています。今月ご紹介するのは牡牛座です。

 

 牡牛座は地と不動のエネルギーを持つ星座。私達は肉体に備わる五感を通して物質世界を認識します。牡牛座は生まれた時に一人ひとつ与えられるこの肉体という贈り物に馴染み、備わった才能によって得られる恩恵を堪能するという意味があります。他人に振り回されることなく、自分の体感で得られる確信を大切にします。自分の置かれている状況をスピーディに変えていくのは苦手ですが、その分一つのことを粘り強くじっくりと探求する力があります。自分の中に埋蔵されている無尽蔵の豊かさを、人に分け与えられる器の大きな存在を目指しています。

 

 

 

 

 


hoshinouta_ohitsuziza牡羊座(
321日~419日)

 

 先月から引き続き、自分の気持ちや考えを人に伝えるのがいつにも増してスムーズですし、どことなく人から好まれる雰囲気がある時です。しかし今月は途中でどうしてもこちらから折れなければいけない局面があるかもしれません。恋愛に関しても、何か問題が持ち上がる可能性があります。

 いずれにせよそのような状況がやってくる時は、現状よりも一段視線を上げていこう、と気が付くきっかけになりますから心を落ち着けてひとつひとつ丁寧に選択していきましょう。自分にはこんな恵まれたところがある!と自信を持てる体験やご縁もありそうです。

 

 

 

 

 

 

 


hoshinouta_oushiza牡牛座(
420日~520日)

 

 お誕生月おめでとうございます!今月は月が満ちていくほどに牡牛座さんのエネルギーも充足していきます。頭は冴えて、本質を突く考えが浮かんできたり、お仕事の際には非常に集中力を発揮できたりして、連休から日常への切り替えは問題なくできそう。また棚ぼた的なラッキーやイメチェンしたい気分などは機を逃さずしっかり現実化してください。

 美食家の方、手先が器用な方、芸術愛好家など色々いらっしゃると思いますが、今月はそれらにお金を使いたい意欲が高まりそうです。有意義なお金の使い道があるからこそ、働く気力も湧く時期です。

 

 

 

 

 

 

 


hoshinouta_futagoza双子座(521日~621日)

 

 新月から満月までは、やりたいなーと口にしたら簡単に話がまとまって実現するような、勢いある交流の中でバタバタと過ごされるかもしれません。

 令和が始まったばかりで日本は新年のような雰囲気に包まれていますが、双子座さんにとっては今師走みたいな時期なのです。本来一年の行いをまとめて内省したいところ、先んじて現実はスタートを切っておりとても忙しいでしょう。せめて誕生月からの新たな一年に向けて、心身共にコンディションを整えておきたいですね。体の不調、精神的に疲れているところには必要なケアを提供してあげてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

hoshinouta_kaniza蟹座(622日~722日)

 

 今月はプライベートやアフター5の時間を充実させたくなるような時期ですね。大人になると、純粋に自分のためにかけられる時間はかなり限られたものになってくることを実感せずにはいられません。その貴重な時間を使ってでも一緒にいたい仲間を、みなさんは持っていますか?「仲間」の範囲を明確に絞り、そして集中的に関わり、お互い困ったときにはサポートし合う。そんな確固たる信頼を寄せられるグループを、作っていく時ではないかと思います。

 満月あたりでは自分がやりたいことにまわりが付いてきてくれる雰囲気がありますので、遠慮せずにどんどん発信していってください。

 

 

 

 

 

 

 


hoshinouta_shishiza獅子座(723日~822日)

 

 この世界で生きていく時に、自分が個人的に求める生き方と社会の側から求められる生き方と、その両方のバランスを取っていかなくてはならないということを、今月は自然と受け入れ表現できるタイミングだろうと思います。

 人が家に帰って安心して眠れるという時には、日中の活動がなんだかんだ言っても不安のないものであることとセットになっていると思うのです。そこにいくばくかの窮屈さは残っていて当たり前で、その感覚にどんな意味を見出すかという醍醐味もあります。発散できる楽しい企画やそれに付き合ってくれる友達の存在は大切にしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

hoshinouta_otomeza乙女座(823日~922日)

 

 ゴールデンウイーク中はリアル旅に出かける方も多かったと思いますが、旅とは何も乗り物に乗ってどこか行くだけのものではありません。思想や哲学を渡り歩き、書籍等をチケットとして色々な場所や時代を自由に行き来することも、家に居ながらでもできる旅の一種と言えます。

 今月はそんな豊かな学びの後にしっかりと実践で活かせるタイミングも用意されている、分かりやすくお得な期間だと思います。そのように視野が広がれば、今自分の取り組んでいることがもっと良い方向に進む為の改善策も見つかり、人助けする余裕も生まれるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 


hoshinouta_tenbinza天秤座(923日~1023日)

 

 4月の下旬くらいから、天秤座さんは家出したくなっているのかもしれない、と思いました。もちろん比喩的な意味で、です。

 身近な関係性にがんじがらめになって縛られている状態は、天秤座さんにとって非常に不快なことだと思います。絡みついたいくつもの縄を振りほどいて一息ついて、再び繋がる時はもっと広い世界の中からその対象を探したいと感じるような時間を過ごされるのでしょう。そのためには「いつもの自分」から脱却していかなくてはなりません。満月のあたりでは生まれ変わった自分も愛おしいという気持ちで過ごしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

hoshinouta_sasoriza蠍座(1024日~1121日)

 

 今月の新月と満月はみなさんに大いに影響するものです。人との関わりが必然的に増えてきて、そこで色々なドラマが垣間見えるでしょう。楽しいことももちろんたくさんあると思いますが、人間の面倒な、ややこしい一面も見ることになると予想されます。

 人のふり見て我がふり直せと言うように、相手の言動が何を教えてくれているのかと考えることは自分の向上にとって大事なことです。この経験のおかげで満月を迎える頃にはご自身の器がひとまわり大きくなり、自分らしくないものも受け入れられていると実感できるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 


hoshinouta_iteza射手座(1122日~1221日)

 

 連休が明けても波を乗りこなせている感じはしばらく続いていきます。自分自身もリラックスして細かいことにこだわらない時なので、面白い計画や波長の合いそうな相手が来たらすぐに意気投合できそうですね。頭の回転もよく自分の意見を主張することはむしろ楽しいと感じるでしょう。

 時を同じくして自分の生活や仕事を律するタイミングも来ていますので、満月あたりからは丁寧な暮らしぶりを心がけたり、仕事に対する向き合い方にも自分の中で変化をつけていきたくなると思われます。今までと同じようにはやれないと実感する出来事もありそうです。

 

 

 

 

 

 

 


hoshinouta_yagiza山羊座(1222日~119日)

 

 何か今までノータッチだった分野ににわかに興味を持つようになって、自分でも驚いているというような体験をしていらっしゃるかもしれません。ファションスタイルを変えてみたり、新しい飲食店を開拓したくなったり、やったことのない趣味を始めたり。人生全体からみたら些細な変化かもしれませんが、それをきっかけに自分の素質として未だ眠っているものを掘り起こすことになります。

 満月を迎えると、楽しさを分かち合える場に誘われることがありそうです。マニアックなものほど共感してくれる人がいた時に盛り上がる、あの感覚が味わえそうですね。

 

 

 

 

 

 

 


hoshinouta_mizugameza水瓶座(120日~218日)

 

 今月は家以外のところで過ごす時間をあえて持ってみてください。勉強や書類仕事も、カフェやレンタルスペースを利用してみるのはいかがでしょう。

 自分の家って、便利すぎてついダラダラしてしまったり、家事を優先しているうちに結局自分の時間がなくなっていたりしがちです。ちょっと外に出て空間の仕切りのないところで、他のお客さんと場を共有しながら作業した時に、今月はとても解放される感覚が得られそうなのです。どんなに煮詰まった時でも自分の居場所はひとつだけではないから大丈夫と切り替えられる、そんなスイッチを持っておきたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

hoshinouta_uoza魚座(219日~320日)

 

 今月は、未来に向けた新しい指針が視野に入ってくるがために、それに必要な知識を身につけたり人に指導したりという行動を取ることになりそうです。結局勉強というのは明確な目的がなければやれないですし、コツコツ続けていくより他に近道はない地味な作業の繰り返しです。途中で飽きて物欲に走ることや、ペンとノートを放り出したくなることもあるかもしれません。

 しかし今回の新月・満月は、目に見える堅実な成果を手にすることができるタイミングです。ここで身につけた実力が想像以上に今後いい仕事をしてくれる可能性を信じて進んでみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

「星空の地図を君に」  公式サイト 

 

 こんにちは、西洋占星術師のくらげと申します。カルチャースタイルにて毎月の星占い「星のうた」を担当します。西洋占星術では「ホロスコープ」を使って占います。太陽系に浮かぶ惑星の配置を、ある瞬間に2次元に写し取ったものが「ホロスコープ」です。それは人々を導く「地図」であり、道のりを彩る「楽譜」です。

 

 私は邦楽ロックが大好きなのですが、音楽って実際に聞いていない瞬間でも自分の心の支えになっていたりしますよね。カルチャースタイルでの「星のうた」も、みなさんにとってそんな存在になってくれたらいいなあと思っています。宇宙のリズムとみなさんの中で鳴ってるリズムが実は共鳴していることを、日々の生活の中に一瞬でも感じていただけたら嬉しいです。

 

 そんな想いを込めて、「星のうた」では占い期間を「新月から次の新月まで」とし、月の満ち欠けリズムに完全に合わせています。いつものカレンダーとは違う時間の流れを、お楽しみください。

 

 

 

 

イラスト:ムツロマサコ

Bluebook

OTHER

RELATION

© Culture Style