HOROSCOPE 2019.04.05 #horoscope

星のうた - 今月の星空(牡羊座新月) -

牡羊座新月期間:2019年4月5日〜2019年5月4日

 

 

 みなさんこんにちは、くらげです。

 

 先月までの1年間は、その月の天体の動きを冒頭でご紹介していましたが、今月からは12星座の特徴を順番にお伝えしていく企画がスタートします!

 

 今月ご紹介するのは12星座の始まり、牡羊座です。

 

 牡羊座は、火のエネルギーと活動のエネルギーを持っており、文字の感じから連想される通り、前へ前へと突き進む熱さと瞬発力があります。新しいことを見つけて荒れ地を開拓してくれる、勢いのあるリーダー気質。ただ、牡羊座さん自身は別にリーダーになるつもりで動いているわけではなく、思い立ったら即行動に移さずにはいられないスピード感に誰もついていけず、気がついたらぶっちぎりの先頭を走っていた…という感じです。生まれたての赤ちゃんのように純粋で、飾らない魅力が人を惹きつけます。うまく集団に溶け込むのは得意ではないかもしれないけど、人の本質を見抜いて、本人にも見えていない長所を見つけてあげられる力を持っています。

 

 

 

 

 


hoshinouta_ohitsuziza牡羊座(
321日~419日)

 

 お誕生月おめでとうございます!新たな一年のスタートですが、いつもの調子でダッシュ!という気持ちにはなり辛い時期かと思います。自分がこれからどんなストーリーを描いて生きていくのか、冷静に考えざる得ない状況から始まるようです。

 

 しかし、月が満ちていくと、人と比べない自分のための人生を歩めばいいと気付かせてくれるような出会いが用意されています。自分流の哲学も、磨かれていくでしょう。ふらりと旅行やパワースポットを訪ねるなど、外に出て様々な情報に触れるのはおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 


hoshinouta_oushiza牡牛座(
420日~520日)

 

 3月からパン!と自分の中で何かスイッチが切り替わったように感じている方もいらっしゃると思います。一体自分に何が起こっているのか?内側にいるもう一人の自分と話し合う練習をしてみましょう。今月は内なる声が積極的に皆さんの問いかけに応えてくれますし、それを習慣化すればいつでも寄り添ってくれる頼もしい味方になります。

 

 満月あたりでは、誰かからお願いされてその希望を叶えてあげるような動きが出てくるかも。面倒くさいと思わずに気持ちよく取り組んでみてください。思わぬお土産をもらえそうですよ。

 

 

 

 

 

 

 


hoshinouta_futagoza双子座(521日~621日)

 

 現在双子座には火星が巡ってきています。どこからか活力が湧いてくる時。やる気が出てきたり、積極的な動きを人生に感じ始めたりするでしょう。活動を共にする仲間を見つけていたり何かのグループに所属している場合もあると思いますが、もしかしたらその場はひとつのステップに過ぎず、誕生月を迎える5月下旬以降の本格スタートに向けての布石であることも考えられます。

 

 良い、悪いという単純なジャッジでは測れないことが人生にはいくらでも起こり得ることを、頭の片隅に置いてあげてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

hoshinouta_kaniza蟹座(622日~722日)

 

 新年度や新学期が始まり、気持ちを新たにしている時期ですね。様変わりする周囲の顔ぶれ、どことなくみんな緊張するものです。蟹座さんはいつにも増して人見知り気味になったり、テンション上がり切らないところから始めていくかもしれませんが、今月前半は落ち着いて自分の立ち位置を探っていくスタンスで大丈夫です。

 

 満月の頃には心がずいぶん軽くなっていき、学校や職場での居心地も良くなっていくでしょう。誰かから新しい世界に誘われて冒険心が動き始めたら自然とふさわしい状況もついてきます。

 

 

 

 

 

 

 


hoshinouta_shishiza獅子座(723日~822日)

 

 今年のゴールデンウイークは10連休だという方も多くいらっしゃるようです。普段なかなか行けないところへ旅するチャンスですが、獅子座さんの場合もうすでに今!遠くへ行きたい欲求が高まっており、心はすでに目的地へ飛んでいるのかも。

 

 あるいは4月という始まりの局面で、自分を高めていく熱い誓いを立てているということもあるでしょう。何をするにも体調は整えておきましょう。無理をしがちな時ですから、体からの小さな訴えも拾ってあげてください。友人との集まりや歓迎会があれば、面白い体験ができそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

hoshinouta_otomeza乙女座(823日~922日)

 

 もともと人から頼まれると断れなくて、なんとかしてあげようという気持ちを強く持っている乙女座さん。今月はみなさんのその奉仕的精神の使いどころを、自分に無理させない範疇にまで絞っていこう、と思える出来事に遭遇するかもしれません。

 

 なんでもかんでも引き受けて、その代わりに自分が我慢し過ぎていたりそのストレスを他にぶつけたりしていると、良い循環にはならないのだな、と力を抜いて考えることができると思います。今月は人との交流もいきいきと活発。耳寄り情報や導きを与えてくれるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 


hoshinouta_tenbinza天秤座(923日~1023日)

 

 今月は心機一転取り組みたいことがあったり新しい環境で出会う人たちのことをもっと知りたい気持ちが高まると思います。ただ、その状況に何らかのブレーキがかかる可能性も否めません。学生さんなら門限があるとか、家庭のある方ならお子さんのお世話があるなどで、個人的な思いのまま自由に動くのは難しい一面も出てきます。

 

 しかしこれは、限られた条件の中でどれだけ人生充実させられるかの練習にはもってこいです。コツコツ日々を積み重ねていれば、月の後半、本当に必要なことはちゃんと手に入るようになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

hoshinouta_sasoriza蠍座(1024日~1121日)

 

 今蠍座さんは、なにか「毎日地道に続けること」にチャレンジしているのではないでしょうか。例えば資格の勉強とか、専門分野の知識とか、あるいは将来先生やインストラクターの立場になれるよう頑張っているかもしれません。物事は21日間継続すると定着すると言います。今月を利用して息するように学ぶ癖をつけてしまいましよう。

 

 ゴールデンウイーク前は忙しくも楽しく過ごせるようです。お仕事では細かい仕事を片付ける意欲が出てきますし、家では身の回りを美しく保つようにお掃除を頑張ってみてください。

 

 

 

 

 

 

 


hoshinouta_iteza射手座(1122日~1221日)

 

 今月は気分良く波に乗っている感じを味わえる時ですね!もうすぐやってくる超大型連休を一番満喫できるのは射手座さんだろうなとと思っています。しかし、気をつけたいのは出費です。楽しいことが多い分、色々と気が大きくなるシーンもありそうなので、あとでガックリ反省…とならないように、お財布の紐を意識しておいてくださいね。

 

 遠出の予定がない人は、プチプラ旅を計画してみると、安心感の中有意義に過ごせそう。引きこもりはもったいない時期です。日常を飛び出して刺激を受けてきてください!

 

 

 

 

 

 

 


hoshinouta_yagiza山羊座(1222日~119日)

 

 家族間に問題が何もない人はほぼいないのではないかというくらい、身近な存在との関係のもつれはありふれています。しかし当事者にとっては大きな影を落とします。今月の山羊座さんは、家族像の理想と現実のギャップに少し落胆するかもしれませんが、ギャップが大きければ大きいほど、ジャンプするバネは強くなります。

 

 おうちそのものや、家具や雑貨等自分を取り巻く品々についても、この際内心不満を募らせてきたことがあったら正直になってみると、自分に相応しい立ち位置が明らかになってくるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 


hoshinouta_mizugameza水瓶座(120日~218日)

 

 春本番になってきましたが、華やかな雰囲気とは裏腹に何となく心のもやが晴れない感覚をお持ちかもしれません。こんな時は、頑張ってオープンになろうとしなくて良いですから、一人でふらりと出かけたり、心からやりたいと思えることだけ手掛けることにしても大丈夫です。その時間は後で功を奏します。

 

 満月頃になれば、自然とアイディアや行動力も湧いてきますし、友達に限らない、幅広いネットワークができて、有益な情報を集めることができるようになり、成長していく自分を感じられるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

hoshinouta_uoza魚座(219日~320日)

 

 今月はいつもより自分の気持ちが伝えやすかったり、スムーズに考えが閃いたりします。友人からのお誘いや仕事の依頼も増えることが予想されます。魚座さんは1年ほど前から「夢のようなふわふわした行く末」ではなく「現実的な見通しを持った、堅実な未来」を描き始めていると思いますが、何かを無理に獲得するのではなく、自分本来の生き方でナチュラルにそれを実現していきたいと感じる時間を体験するでしょう。

 

 満月の頃には「ひとりで頑張らなくていいよ」と、絶妙な距離感で誰かの手助けが入りそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

「星空の地図を君に」  公式サイト 

 

 こんにちは、西洋占星術師のくらげと申します。カルチャースタイルにて毎月の星占い「星のうた」を担当します。西洋占星術では「ホロスコープ」を使って占います。太陽系に浮かぶ惑星の配置を、ある瞬間に2次元に写し取ったものが「ホロスコープ」です。それは人々を導く「地図」であり、道のりを彩る「楽譜」です。

 

 私は邦楽ロックが大好きなのですが、音楽って実際に聞いていない瞬間でも自分の心の支えになっていたりしますよね。カルチャースタイルでの「星のうた」も、みなさんにとってそんな存在になってくれたらいいなあと思っています。宇宙のリズムとみなさんの中で鳴ってるリズムが実は共鳴していることを、日々の生活の中に一瞬でも感じていただけたら嬉しいです。

 

 そんな想いを込めて、「星のうた」では占い期間を「新月から次の新月まで」とし、月の満ち欠けリズムに完全に合わせています。いつものカレンダーとは違う時間の流れを、お楽しみください。

 

 

 

 

イラスト:ムツロマサコ

Bluebook

OTHER

RELATION

© Culture Style