HOROSCOPE 2019.06.03 #horoscope

星のうた - 今月の星空(双子座新月) -

双子座新月期間:2019年6月3日~7月3日

 

 

 みなさんこんにちは、くらげです。

 

 今月ご紹介するのは双子座です。

 

 双子座は風と柔軟のエネルギーを持つ星座。牡牛座で実感を深めた自分の才能に基づく能力を、応用的に使っていけるように実際に現場でチャレンジしていきます。

 

 風のエネルギーは何かに縛られるのを嫌いますから、自由と個人性を保てるよう、濃い人間関係とは一線引きたくなるのが特徴です。柔軟のエネルギーを生かして、複数のことを同時進行したり、様々なパターンを休みなく思考することができます。言葉に力があり、ドライに鋭いところを突いてくる一面を持つので、感情重視の相手には冷たいと思われがちですが、ユーモアがあり若々しい方が多いです。

 

 

 

 

 


hoshinouta_ohitsuziza牡羊座(
321日~419日)

 

 太陽が双子座に入り、視野は開けて全体的に空気が軽くなったような感じがしています。この感覚は牡羊座さんにとって良い刺激になるものですので、興味をそそるものにはなんでも取り組んでみようという意欲が戻ってきそうです。

 一方で今月はとりわけ家族に対してイライラをぶつけがちなところがあります。家族が直接の原因であることも勿論あるでしょうけれども、他人に対して強く言えない鬱憤を、家で晴らすパターンもありそう。社会生活で感じるプレッシャーはこの時期顕在化しやすいので、こまめに発散するのが良いですね。

 

 

 

 

 

 

 


hoshinouta_oushiza牡牛座(
420日~520日)

 

 新月からしばらくは、自分に自信がついた感覚や、相手からより一層好意的に見てもらえる感覚があり、落ち着いた感情の中で気分良く過ごす日が多そうです。いつも以上に堅実な人付き合いや情の深い関わり方ができます。

 月の中盤からは、欲しいものが色々と出てきて目移りしそう。物欲の背景に本当に心動く理由があるかどうかが、見極めポイント。自分だけのアイテムではなく、家具や家電といった、家族皆の快適に役立つ品の情報収集をしたくなるかも。最終的には目当てのものを誰かからもらったりする可能性もありますね。

 

 

 

 

 

 

 


hoshinouta_futagoza双子座(521日~621日)

 

 今月は双子座さんのお誕生月です!新しい一年の始まり、良いスタートを切りたいですね。基本的に人生において扱う情報量過多なみなさんですが、今月は特にすごいです。

 お誕生月って、メルマガ登録してたりすると色々お祝いクーポン来ますよね。まさにあんな感じの雰囲気で、値引きというよりは増量サービスだと思います。思ってもみなかった方向にもりもり仕事が増えそうです。特に対人関係では堅苦しくない人脈の広がりや引き立てがあるので、収入に関する変化も出てくる可能性があり、そこについても情報収集をしっかりと。

 

 

 

 

 

 

 

 

hoshinouta_kaniza蟹座(622日~722日)

 

 今月は心の中で自分に問いかける時間を多く持つことができそうです。内面を整理したい時ってひとり静かな環境に身を置きたくなります。あるいは無心に掃除することや、片付けすること、普段よりたくさん寝ることなども、心との対話に繋がる行為です。

 とはいえ、おとなしいばかりの一ヶ月になるかといえばそういうわけではないと思います。自分の言いぶんをしっかり主張して、どれだけ相手がゴリ押ししてきても絶対引かない、というような場面もありそう。時には語気を強めることで、相手をハッとさせることも必要です。

 

 

 

 

 

 

 


hoshinouta_shishiza獅子座(723日~822日)

 

 ここのところ全体として、どこか競争社会に対して「欲」が失せるような雰囲気を感じていますが、今月獅子座さんはその傾向が顕著かもしれません。友人同士集まって飲み会をしたりレジャーに行ったりして、後々形として残るものではないけれど、気楽な仲間と共有した楽しい時間に価値を感じお金を使うことが多くなるようです。

 その一方で、ひとりで密かにダイエットやトレーニングに励んだり、自分だけのタスクみたいなものを設定してすごい集中力で取り組んでいたりと、表の顔と裏の顔、うまく使いこなしていくでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

hoshinouta_otomeza乙女座(823日~922日)

 

 今月の乙女座さんは、周囲の環境にとても上手に馴染んでいくことができます。自分の振る舞いやが相手に好印象を与えるため、プレゼンなどがある場合は有利な時期と言えます。上司や同僚とのコミュニケーションもスムーズにこなすことができるでしょう。そうなると今後の見通しを立てることにも気合が入ります。

 人生設計に関わる知識を手に入れるためという実直な姿勢で講座受講などを検討することもあるでしょうし、逆に氏神神社に参拝するなど、見えないサポートを求めることも有効だと思います。

 

 

 

 

 

 

 


hoshinouta_tenbinza天秤座(923日~1023日)

 

 今月は天秤座さんにとってお勉強月間になりそうです。教科書をなぞって暗記する系のお勉強ではなく、実体験から学び自分の頭で考え、人生哲学としてパーツを増やしていくような作業をするという意味です。

 また自分が指導側として教室や講座を開くにはとても良いタイミングだと思います。あまり生真面目にならないで、むしろ本筋から外れて道草する展開になったらそれをチャンスとばかりに楽しんでください。輪郭がふやけているときこそ、普段考えもよらぬ出来事が侵入してきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

hoshinouta_sasoriza蠍座(1024日~1121日)

 

 特定のジャンルの中で色々興味を持ってチャレンジしてみる、といった雰囲気が今月はあります。そのジャンルが何か、というのは自分で必死に探しにいかなくてもお題として与えられ、そこでの問題をクリアするまで次のワールドへ進めない感じになるのですぐ気が付くと思います。

 ちょっと圧迫感を感じる期間ではありますが、自分の信念を大切にし、同調圧力には屈しないしなやかな強さも同時に鍛えられる時期です。今月ぐっと踏ん張って取り組んだことは持ち合わせた能力の目覚めに必ず役立ちます。

 

 

 

 

 

 

 


hoshinouta_iteza射手座(1122日~1221日)

 

 木星が射手座に滞在して半年以上が経ちました。その影響で、器をどんどん広げて余裕を持てるようになり、自分のことを肯定的に感じられるようになった方も多いだろうと思います。

 今月は人との関わりが活発になっていく傾向ですが、以前よりもずっと「受け入れられる部分」が増えているということを、交友関係の変化によって感じられるでしょう。他者を受け入れる=自分を受け入れるがちょうど良いさじ加減でできている時、世界はより多彩で、優しく、バラエティ豊かになっていきます。

 

 

 

 

 

 

 


hoshinouta_yagiza山羊座(1222日~119日)

 

 山羊座で土星と冥王星がだいぶ接近している状態が続いています。(2天体とも逆行中で、今後一旦離れます)

 山羊座さんがじわじわと肌身で受け続けているプレッシャーは半端ないだろうとお察しします。旧来のやり方は頓挫していることは分かっていますが、しかし代わりとなる最善策がまだ見つかっていない混沌をどうしたらいいんだ、というところが現在位置ではないでしょうか。それでも諦めず探し続けることが大事ですので、今月は気分が明るくなることを新たに習慣化して、心を沈ませない策を取ってください。

 

 

 

 

 

 

 


hoshinouta_mizugameza水瓶座(120日~218日)

 

 今月は遠慮なく思いきり自分を表現する期間にしてほしいと思います。人から求められている役割を演じるのではなく、素のままのみなさんのアイデアや企画力を見せてください。日頃の重荷を脱ぎ捨てて、風のように軽く、誰かの役に立つとか立たないとかも関係なく、みなさんがしたいやり方で好きにやってみてください。

 そしてみなさんの周りに集まる人々も、この時期はカオスといいますか、スクランブル交差点みたいに様々な種類の人が出入りすると思います。出会いの選べなさを楽しむのも一興ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

hoshinouta_uoza魚座(219日~320日)

 

 そろそろ梅雨にも入ろうかという季節、魚座さんにはインドアでできることを色々と試してみてほしいと思います。家で退屈しないようにする方法はいくつかあります。ゲームや携帯アプリなどを充実させたりDVDを借りてきたり。父の日など、家族的なイベントを盛り上げたり。美容グッズやインテリアを新調することもあるでしょう。

 おうちを快適にし、かつ新しい楽しみを導入することは、心のエネルギーチャージに繋がり、更には社会に出て元気に活動する原動力となるのだと、実感できると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

「星空の地図を君に」  公式サイト 

 

 こんにちは、西洋占星術師のくらげと申します。カルチャースタイルにて毎月の星占い「星のうた」を担当します。西洋占星術では「ホロスコープ」を使って占います。太陽系に浮かぶ惑星の配置を、ある瞬間に2次元に写し取ったものが「ホロスコープ」です。それは人々を導く「地図」であり、道のりを彩る「楽譜」です。

 

 私は邦楽ロックが大好きなのですが、音楽って実際に聞いていない瞬間でも自分の心の支えになっていたりしますよね。カルチャースタイルでの「星のうた」も、みなさんにとってそんな存在になってくれたらいいなあと思っています。宇宙のリズムとみなさんの中で鳴ってるリズムが実は共鳴していることを、日々の生活の中に一瞬でも感じていただけたら嬉しいです。

 

 そんな想いを込めて、「星のうた」では占い期間を「新月から次の新月まで」とし、月の満ち欠けリズムに完全に合わせています。いつものカレンダーとは違う時間の流れを、お楽しみください。

 

 

 

 

イラスト:ムツロマサコ

Bluebook

OTHER

RELATION

© Culture Style