MUSIC 2018.11.07 #jabup

HAMLETO STAMATO TRIO Japan Tour Jazz concert IN FUKUOKA

ジャズ・ボサ系の気鋭ピアニスト、Hamleto Stamato(アムレット・スタマット)ブラジルから来日決定!

ジャズ・ボサ系の気鋭ピアニスト、Hamleto Stamato(アムレット・スタマット)がブラジルから来日決定! 20歳でプロになり、新世代ピアニストとして頭角を現してからは、2000年には、ホベルチーニョ・シルヴァとネイ・コンセイサォンと共に、ニューヨークのクイーンズ・シアターに出演する快挙を果たし、ジャヴァン、イヴァン・リンス、レイラ・ピニェイロら、音楽シーンの第一線で活躍するアーチストたちとの共演を重ねている。今年、キャリア30周年を記念し、自身8枚目のアルバム『Ponte Aérea』をリリース。今回の来日するエリヴェルトン・シルヴァ(Dr.)、アウグスト・マトーゾ(Ba.)も参加している。

 

独特なスタイルをもったドラマーとして、米国でも引く手数多の名ドラマー、エリヴェルトン・シルヴァ、MPBの有名なアーティストと共演歴をもつベーシスト、アウグスト・マトーゾ、そしてゲストボーカルとして華を添えるのは、聴き手を魅了し大きな感動を与えるパワフルでソウルフルな歌声を持つシンガー、マリアンジェラ・ハモス。アムレット・スタマット・トリオとマリアンジェラが聴かせる超ド級のブラジル発JAZZ。ジャズファン、またブラジル音楽ファンにも満足いただけるコンサートになること必至。皆さんお見逃しなく!!

   
   
   

 

 

HAMLETO STAMATO TRIO Japan Tour Jazz concert IN FUKUOKA

 

日時:2018年11月24日(土)開場 18:00 開演 18:20

会場:ティエンポ・ホールmap

※住所:福岡市中央区大名1-15-11 Daimyo11511ビル 3F

   
   
   

 

出演者:
Hamleto Stamato
アムレット・スタマット)/ピアノ

1968年、ブラジル・サンパウロ生まれ。ピアニスト、作曲家、編曲家。エルメート・パスコアルのサポートメンバーであった管楽器奏者Hamleto Stamato(同名)を父に持つ。現在は主にブラジルとオランダの2カ国を拠点に活動している。

 

Erivelton Silvaエリヴェルトン・シルヴァ)/ドラム

1963年、ブラジリア生まれ。ドラマー。父親ネウシーニョもまた、有名なドラマーである。1983年、20歳よりプロとして活動開始。他の音楽家と同様、バーやナイトクラブでの演奏で経験を積む。歌手ホーザ・パッソスのパートナーとして長年ステージを共にし、レコーディングにも参加。

 

Augusto Mattosoアウグスト・マトーゾ)/ベース

1960年代後半、リオデジャネイロ生まれ。エリス・レジーナなどのサポートギタリストとしても有名なエリオ・デルミーロの兄であるカルロス・デルミーロに、80年代初頭よりギターを習う。後にコントラバスを始める。エルメート・パスコアルやエドゥ・ロボ、トッキーニョ、イヴァン・リンスらと共演歴のある著名コントラバス奏者のパウロ・ルッソに師事。

 

Mariangela Ramosマリアンジェラ・ハモス)/ボーカル

ブラジル/ミナス・ジェライス州ベロオリゾンチ生まれ。1988年、トリオ・ブラジル・パンデイロの公演に参加するために来日。以降、日本国内で音楽活動を続ける。聴き手を魅了し大きな感動を与えるパワフルでソウルフルな歌声を持つシンガー。また、豊かなメロディーと深遠で含蓄のある歌詞を創出できる才能も備え、作詞・作曲家としても唯一無二の存在である。

   
   
   

 

料金:前売 ¥3,500(会員 ¥3,000)当日 ¥4,000

※入場時別途ワンドリンクチケット代(¥500)/全席自由

 

問い合わせ:ティエンポ・イベロアメリカーノ 092-762-4100

※月 ~ 金/12:00 - 22:00 土・日・祝日/12:00 - 18:00(休館日不定)

 

協力:トゥピニキーン・エンターテイメント株式会社

MANUMAUGAIN

OTHER

RELATION

© Culture Style