ART 2019.11.16 #jabup

アジサカコウジ 冬個展 2019「花と怒り」

65点の新作は全て花の絵。個展のタイトルの”花”はただ咲いてる花のことで、”怒り”は強者がのさばり弱者が虐げられる今の世の中への怒りです。

フテイブライ大帝

 

 

 

 

昨年に引き続き、絵画、イラストの両分野で幅広く活動するアジサカコウジの個展を行います。

展示作品は彼がこの一年で描きためたアクリル画の新作を65点。

個展のタイトルの”花”はただ咲いてる花のことで、”怒り”は強者がのさばり弱者が虐げられる今の世の中への怒りです。

気軽にふらりとお越しいただければ幸いです。

 

 

【日程】2019年12月14日(土)~2020年1月18日(土)

【休館日】月・火および年末年始(12月28日~1月3日)

【時間】12:00〜19:00 *期間中日曜は作家在廊

 

【会場】EUREKA / エウレカ(810−0074 福岡市中央区大手門2−9−30−201)

【料金】無料

【問い合わせ先】EUREKA/エウレカ 092−406−4555

 

【URL】https://m.facebook.com/EUREKA.fukuoka.otemon/

 

 

     
     

 

 

w02

 

 

我らポチョムキン

 

 

 

w05

 

 

巌窟王

 

 

     
     

 

【アジサカコウジ】

1964年長崎県生まれ。熊本大学文学部社会学科卒業後、渡仏。

パリに住み様々な仕事をしながら独学で絵を描き始める。

4年の滞在後、帰国し福岡にてイラストレーターとしての活動開始。

10年後の2002年、ベルギーへ活動拠点を移すとともに、アクリル画の個展をはじめるようになる。

以後、ブリュッセル、パリ、日本の各地で毎年個展を開催。

2006年に帰国。現在は九州を拠点にイラストと絵画の制作に励む。

 

【HP】https://azisaka.com

 

Bluebook

OTHER

RELATION

© Culture Style