ART 2018.09.01 #jabup

ブラティスラヴァ世界絵本原画展 BIBで出会う絵本のいま(久留米市美術館)

現在、久留米市美術館では展覧会「ブラティスラヴァ世界絵本原画展 BIBで出会う絵本のいま」開催中。

リオラ・グロスマン《愛の羽》© Liora Grossman

 

 

「ブラティスラヴァ世界絵本原画展」(略称BIB=Biennial of Illustrations Bratislava)は、スロヴァキア共和国の首都ブラティスラヴァで2年ごとに開催される、世界最大規模の絵本原画コンクールです。この日本巡回展ではコンクールの受賞作品や、日本からのノミネート作品、そして日本巡回展開催館の学芸員がBIB現地調査で注目の4か国(中国、イラン、イスラエル、韓国)、絵本原画約200点と絵本および関連資料をご覧になれます。

 

2018年7月21日(土)〜2018年9月9日(日)

開館時間 10:00 - 17:00(入館は 16:30まで)

※91日(土)、8日(土)は 19:00まで延長開館(入館は18:30まで)17:00以降の入館無料

 

会場:久留米市美術館本館1階
(福岡県久留米市野中町1015 TEL: 0942-39-1131)


ブラティスラヴァ世界絵本原画展 BIBで出会う絵本のいま 

第Ⅰ部 BIB2017受賞作家

第Ⅱ部 BIB2017日本代表作家 絵本づくりとそのひみつ

第Ⅲ部 いま気になる絵本の国 中国、イラン、イスラエル、韓国

 

一般:個人800円 団体600円

シニア:個人600円 団体400円

大学生:個人500円 団体300円

高校生以下:無料

前売り:500円(チケットぴあ Pコード768-894/ローソンチケット Lコード86683)

 

久留米市美術館 公式Facebook

Bluebook

OTHER

RELATION

© Culture Style