EVENTS 2020.01.23 #jabup

第10回マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル(MyFFF)

新世代のミューズ、リリー・ローズ・デップの主演作を始め話題作がずらり!前回は200の国と地域でのべ1000万回の視聴を記録!オンラインのフランス映画祭!

今回は、コンペティション部門に長編と短編それぞれ10作品ずつが出品されるほか、90年代のカルトムービー『俺のシテがやられる』(監督:ジャン=フランソワ・リシェ)などの招待作を含む28作品のうち、日本国内では24作品を配信します。短編作品はすべて無料配信です。

 

 

期間:2020年1月16日(木)〜2月16日(日)
料金:長編映画/有料(料金は各配信サイトの規定による)、短編映画(60分以下)/無料

 

 

主催:ユニフランス

配信サイト:Apple TV アプリ、Amazon Prime Video、Google Play、MUBI、青山シアター、UPLINK Cloud、U-NEXT、 GYAO !、RakutenTV、VideoMarket、ビデックスJP、ぷれシネほか
※配信サイトにより、配信作品、作品数、配信期間が変わることがあります。

 

 

ラインナップには、フランス映画祭 2018で来日し、今出演作が目白押しの注目俳優スワン・アルロー主演の緊迫のドラマ『ラッカを脱出せよ』、コメディ『ペルドリックス』、SF『アトミック・ジャーニー』(短編)や、 同じくフランス映画祭 2018で来日した女優メラニー・ティエリー主演のヒューマンドラマ『風とともに』、新世代のミューズ、リリー・ローズ・デップ主演のサスペンス『獣たち』など話題作が目白押し。セリフがなくても楽しめる子供向けのアニメーション短編作品も5作品を配信します。
公式サイトからは観客賞への投票(評価式)も可能です。

 

 

【長編コンペティション部門(日本国内配信作)】

『ペルドリックス』、『獣たち』、『ラッカを脱出せよ』、『母親たち』、『風とともに』、『隕石が落ちた夏』、『カブールのツバメ』、『俺のシテがやられる』(長編招待作 コンペティション外)

 

【短編作品コンペティション部門(無料配信)】

『間一髪』、『菜の花畑で引きつけられて』 、『長いより道』、『ビニール袋の夜』、『ニコラ・ショヴァンの栄光に満ちた受賞スピーチ』、『アトミック・ジャーニー』、『真西へ』、『A Sister』、『雷の子供たち』、『アハメッドの歌』、『俺たちの映画ができるまで』(招待作品 コンペティション外)

 

【MY LITTLE ZOO】

子供向けの動物アニメーション(コンペティション外、すべてセリフなし)

『ぼくの縞はどこ?』、『オペラシアター魚座』、『こねずみサムの夢』、『ぬいぐるみ猫の冒険』、『雨が上がると』

※このほかに公式サイトのみにて、TVドラマから数話およびVR作品の配信を予定しています。公式サイトのみの配信のこれらの作品には日本語字幕は用意されません。

 

 

 

第10回マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル 公式サイト

 

 

また、アンスティチュ・フランセ東京で特集上映「スクリーンで見よう マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル」(1/24〜1/26)が開催されるほか、「旅する映画館 café de cinéma」企画の短編上映会も都内各地で実施予定。国内未公開のフランス映画の最新作を視聴するまたとないチャンスです。
※配信作品数は配信される国および地域によって変わります。

 

アンスティチュ・フランセ東京
特集上映「スクリーンで見よう マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル」

 

旅する映画館 café de cinéma(Facebook)

 

MyFFFは公式サイトのほか、国内の各動画配信サイトでも視聴可能です。

 

【MyFFF 配信サイト】

青山シアター

Uplink Cloud

GYAO !

VideoMarket

ビデックス JP

ぷれシネ(Facebook)

U-NEXT

Rakuten TV

Bluebook

OTHER

RELATION

© Culture Style