MUSIC 2019.06.11 #jabup

エミ・マイヤー4年ぶりのニュー・アルバム「ウイングス」リリース&「Wings」ツアー開催

6月12日(水)エミ・マイヤーがナッシュビル録音のデビュー10周年記念アルバム「ウイングス」をリリース!

スモーキー・ヴォイスのシンガー・ソングライター、エミ・マイヤーのデビュー10周年記念アルバム。
ナッシュビルでレコーディングされたオーガニック・ソウル。優しさと希望に満ちた11曲。
レオン・ラッセルの名曲「A Song For You」のカバーを収録!

 

エミ・マイヤー4年ぶりのニュー・アルバムは、アメリカ南部、ミュージック・シティとも言われるナッシュビルで録音された。古くからカントリー・ミュージックの聖地として知られる同地だが、現在でもテイラー・スイフトやジョン・メイヤー、ベックなど数多くのミュージシャンがレコーディングに訪れている。

 

今作では彼らと同じブラックバード・スタジオで録音されており、暖かでソウルフルなサウンドにエミ・マイヤーのスモーキーな歌声がピッタリはまっている。またレコーディング時に本人が妊娠していたこともあり、優しさと希望に満ちたポジティヴな曲を多数収録している。

 

   
   
   

 

 

<収録曲>
01.ドリーム・ポエトリー 

※ハッピーでポップなパートとスローでソウルフルなパートがハイブリッドされたR&B

02.アイ・アンド・アイ
03.フェン・アイ・ルーズ・コントロール

※グラミー賞4冠に輝くアメリカを代表するブルース・ミュージシャン、ケブ・モのプロデュース/共演曲

04.ソウル・ナチュラーレ
05.フィアー・ミー
06.スペース
07.オリジナル
08.ハイ・ホープス
09.ウイングス

※アルバムタイトル曲。シンプルなピアノのリフにホーンズとフルートが心地よいオーガニックなソウル・チューン

10.ア・ソング・フォー・ユー

※レオン・ラッセルの名曲をカバー。カーペンターズやレイ・チャールズ、ダニー・ハサウェイらのヴァージョンでも知られる

11.ナッシュビル・ララバイ

※生まれ来る我が子へ語りかける優しい子守唄

 

 

Artist: エミ・マイヤー (Emi Meyer)

Title:ウイングス (Wings)

発売日:2019612日(水)

定価:¥2,700+

レーベル:Curious Creature Records

 

   
   
   

 

 

<イベント情報>

6月18日 (火)『8pm vol.14』@ボルボ スタジオ青山

 

 

<ライブ情報>

7月13日 (土)  日本で一番古い現役映画館、高田世界館で聴くグッドミュージックの夕べ。

『高田漣とエミ・マイヤー 素敵なお二人会』

 

 

エミ・マイヤー デビュー10周年記念!「Wings」ツアー

11月20日(水)京都 磔磔

11月21日(木)名古屋 得三

11月25日(月)東京 渋谷クラブクアトロ

12月15日(日)沖縄 桜坂劇場ホールA

 

 

エミ・マイヤー(Emi Meyer

日米で活動するシンガー・ソングライター。日本人の母親とアメリカ人の父親の間に京都で生まれ、1才になる前にアメリカのシアトルに移住。

 

デビューアルバム「キュリアス・クリーチャー」は iTunes Storeや多くのCDショップのジャズチャートで首位を獲得。暖かなスモーキー・ヴォイスは数々のCMでも聞くことができる。2019年はデビュー10周年のアニバーサリー・イヤーとなり、4年ぶりのニュー・アルバム「ウイングス」がリリースされる。

 

   
   
   

Bluebook

OTHER

RELATION

© Culture Style